アフィリで稼ぐ「Tomi」の検証ブログ

「ネットで稼ぐ」に特化したホンネを暴露するブログです

プライバシーポリシー

当ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

「〇〇〇〇」(以下、本サイト)は、ご訪問者が安心してご利用頂けるよう、個人情報の保護に最大限の注意を払います。本サイトの個人情報保護方針は以下の通りです。

個人情報保護方針(プライバシーポリシー)

ご利用者の登録された個人および法人の情報については、本サイトにおいての機能やサービスを提供するためのみに利用します。個人及び法人の登録情報の保護に細心の注意を払います。ご利用者の同意なく、適用範囲を超えて登録情報を利用することはありません。

当個人情報保護方針(プライバシーポリシー)の適用範囲は、本サイトが提供する機能、サービスに限定されます。

ご利用者が本サイトのサービス(含む”お問い合わせ”)をご利用の際に記載した個人・法人情報は、守秘義務を徹底し厳重に管理致します。また、サイトのセキュリティの向上に努め、より安心してご利用頂けるように配慮してまいります。

ご利用者からご提供頂いた個人・法人のプライベートな情報は、ご利用者の同意がない限り第三者に開示することはありません。ただし、法律に基づき公的機関から要請があった場合や、法令に特別の規定がある場合、お客様や公衆の生命、健康、資産等に重大な損害が発生する恐れがある場合には、適用外となります。

個人情報保護のため、必要に応じて本方針を改定する場合がございます。改定が行われた場合、利用者がその内容を知ることができるよう、速やかにホームページに公開し、プライバシーポリシーに記載致します。

三者配信事業者による広告について

本サイトは、Googleなどの第三者配信事業者が配信する広告、その他の広告ネットワークを介した広告を掲載しています。 これらの広告は、広告Cookie を使用して、ユーザーがそのウェッブサイトや他のウェッブサイトに過去にアクセスした際の情報に基づいて配信される広告が含まれます。

本サイトにおける広告掲載について

広告によって、Google及び多くのウェッブサイトと関連サービスは無料でご利用することを可能にしています。

Google社は、広告が安全で邪魔にならず、適切に配信されていることに可能な限り努めています。

本サイトもGoogle社の方針を理解し、ユーザーエクスピリエンスの向上に努めながら、広告配信ポリシーに準拠するように努めております。

Cookie とは

Cookieは、ユーザーのブラウザに保存される小さなテキストファイルです。Cookieは、広告掲載の利便性を高めるために使用されています。Cookieを使用しないと、ユーザーに適切な広告を配信することが難しくなります。

Googleやそのパートナーは、広告 Cookie を使用することによって、適切な広告を配信し、本サイトで表示しています。広告 Cookie には、個人を特定できる情報は含まれません。

本サイトのご利用者は、Googleの広告設定ページ でパーソナライズ広告を無効にできます。または、www.aboutads.info のページからパーソナライズ広告に使われる第三者配信事業者の Cookie を無効にすることができます。

三者配信による広告掲載を無効にしていない場合、広告の配信時に第三者配信事業者や広告ネットワークの Cookie が使用される可能性があります。

本サイトで掲載する広告を配信する第三者配信事業者及び広告ネットワーク

以下は本サイトで掲載する広告を配信する事業者及び広告ネットワークです。 各社のプライバシーポリシーについては、リンク先のページをご参照下さい。

アクセス解析について

本サイトは、Google アナリティクスの広告向け機能を使用しています。当該、広告向け機能の内容は次のとおりです。

  • Google アナリティクス リマーケティング
  • Google ディスプライ ネットワークのインプレッション レポート
  • Google アナリティクスのユーザーの分析とインタレスト カテゴリに関するレポート
  • 広告掲載目的のデータ収集(広告 Cookie と識別子によるデータ収集を含む)のためにGoogle アナリティクスを必要とするサービス

本サイトは、Google アナリティクスの広告向けの機能に関するポリシーに準拠し、個人を特定したり、個人を特定できる情報とGoogleの広告サービスまたは広告機能介して収集された個人を特定できない情報を組み合わせたりすることは致しません。

Googleが開発したGoogle アナリティクス オプトアウトアドオン をご利用するとGoogle アナリティクスによる本サイトご利用のお客様のデータ使用を無効にすることができます。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。

これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。

全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。

加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。

  • 特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
  • 極度にわいせつな内容を含むもの。
  • 禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依 頼や斡旋などに関するもの。
  • その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。

免責事項

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

 

 

お問い合わせ【運営者連絡先】

本サイトは、上記個人情報保護方針を遵守し、ご訪問者が安心してご利用頂きながら、役立つ情報を配信するサイト構築と運営に取り組んでまいります。

方針に関するお問い合わせは以下の連絡先へよりご連絡ください。

 

新型Nボックスのタイヤホイールサイズは?比較してみた!

はいはい。検証を急いでおります。これでなんとか5記事です。

ここにプライバシーポリシーを設置すればとりあえず申し込めるかなという感じ。

さて、5記事目はまたまたNボックスの記事です。

時間がないので、早速どうぞ!

【29年式】新型Nボックス(N-BOX) 昨年発表されて、かれこれもう一年立ちますけど、相変わらず売れてますね。

今回は、そんな29年式「N-box」のタイヤサイズ&ホイールのデザインについて見比べてみたいと思います。

そろそろタイヤを買い換えたいという方は、参考にしてみてください。

(※一年じゃぁ まだ早いかな?)

29年式「Nbox」のタイヤサイズを比較!

29年式「N-box」には、グレードによって、2種類のタイヤサイズ(メーカーも2種類)と、3種類のホイールが用意されています。

まずは、ノーマル「N-box」のタイヤサイズ&ホイールから。

N-box」タイヤサイズ・ホイール

  • グレード N-BOXノーマル(ターボ含む。)
  • タイヤサイズ 155 /65 /R14
  • タイヤメーカー ヨコハマタイヤ ブルーアース (YOKOHAMA Tire BluEarth)
  • ホイール:インチ数 14インチスチールホイール+キャップ  

ノーマル仕様の「N-box」は、ターボ車も含めて一種類だけですね。 いわいる、シンプルなスチール&ホイールキャップってやつです。

タイヤサイズ タイヤサイズは【155/65/R14】 メーカーは、ヨコハマタイヤの「ブルーアース」です。

N-box カスタム」タイヤサイズ・ホイール

  • グレード N-BOXカスタム (ノンターボ車)
  • タイヤサイズ 155 /65 /R14
  • タイヤメーカー ヨコハマタイヤ ブルーアース (YOKOHAMA Tire Bluearth)
  • ホイール 14インチアルミホイール (ブラック塗装&切削)  

N-BOX」カスタムになると、アルミホイール仕様になります。   インチ数は変わらず14インチで、デザインはブラック塗装&切削加工という、なかなかおしゃれな感じです。

カスタム感が増しますね。 タイヤサイズ【155/65/R14】で、メーカーは変わらず「ブルーアース」です。

N-box カスタムターボ」タイヤサイズ・ホイール

  • グレード N-BOXカスタムターボ (ノーマルターボは含まない。)
  • タイヤサイズ 165 /55 /R15
  • タイヤメーカー ブリヂストン エコピアEP150
  • ホイール 15インチアルミホイール (ブラック塗装&切削)    

カスタム仕様のなかでも、ターボ車だけ15インチのアルミホイールです。 デザインは、なかなか攻めた感じになっています。

先代のカスタムターボと比べても、今回の方がカッコイイと思います。

N-box・タイヤサイズ タイヤサイズも変わり、165/55/R15 のサイズ。 いわいる扁平タイヤですね。 そして、カスタムターボだけ「ブリヂストン」。  

若干、乗り心地(振動など)が変わるかもしれませんが、それでもデザイン面で考えると◎

まとめ

タイヤ&ホイールだけで決めるわけではありませんけど、やっぱり見た目のインパクトは変わりますよね~。

個人的には、落ち着いた雰囲気のノーマル仕様(スチール)で十分なんですが、こだわりたい方には、断然「カスタムターボ」でしょうね。

ただ、アルミはカッコいいんですけど、キズに神経を使わなきゃいけないのが難点ですね。

 

 

はいはいこれで5記事終了したので、審査に申し込もうと思います。これくらいの内容でもしっかり審査に合格できる証明をしたいと思います。次はプライバシーポリシーですよ!

 

追記:というわけで、アドセンス審査には無料ブログでも合格できるということが証明されました。

 以下、証拠のアドセンス広告↓

 

やはり、検証してみないとわからないものですね

こんな感じで検証を続けていきますので

どうぞよろしお願いしますm(_ _)m